20代

20代にやるべきスキンケア

20th

20代、まだ若いと思っているかもしれませんが、人によっては「お肌の曲がり角」に到達するか、
すでに過ぎている人もいます。

 

しかし、中にはすでにスキンケアに気を使っている人もいる様で・・・
今の段階では大きな差は出ていないと思いますが、まだニキビや吹き出物ができる人もいて、
10年後には同級生と10歳違って見えることになるかもしれません。

 

今までの生活習慣や食べ物、体質などによって、個人差があることは確かですが、誰しもが
10代のころの様なピチピチした肌から徐々に老化へ向かって動き出す時期です。

 

その原因は、細胞分裂のスピードが遅くなることと、身体の錆と言われる細胞の酸化にあります。

 

そこで、20代にやっておくべき効果的なスキンケアとは・・・

 

30代へ向けての基本を作る時期です。
ここで手を抜くと、十年以内に「しまった!」と思うことが出てきます。

 

しかし、まだまだ潤いもある肌ですので、特別なことは要りません。

 

洗顔 ⇒ 水分補給 ⇒ 保湿

 

という正しいスキンケアの基本を毎日しっかり行ってください。
特に乾燥を感じる箇所には、コラーゲンを補給しましょう。

 

また、水素サプリ等を摂って、体内から活性酸素を除去することも効果が期待できます。

 

 

 

 

公式サイトへ

 

 

 

 

 

toppage


リンク集

関連ページ

30代のスキンケア
お肌の曲がり角を過ぎて、老化へ一直線の30代ですが、実は違いました。 正しいスキンケアをしていれば、10年前の肌が本当の30代の肌だったのかも知れません。 今からでも間に合います!
40〜50代のスキンケア
今までのとおり、何もしてこなかった来なかった人、 これからも何もするつもりが無い人はあきらめの年代が40〜50代です。 しかし、肌は10歳若返ります。 絶対に悪あがきではありません。