40代 50代

40〜50代にやるべきスキンケア

40th

同じ年齢でも、見た目の年齢が大きく違う年代が40〜50代です。
同窓会などで集まった時に、誰だか分らなかった同級生はいませんか?

 

私は、35歳の時の同窓会で、中学卒業以来合っていない男性の同級生が1人解りませんでした。

 

それはあまりに若く見えたか、あまりに老けて見えたか?どちらですか?

 

 

肌の健康はそのまま見た目年齢だけではなく、体の健康にも影響する年代です。

 

そこで、40〜50代にやるべきスキンケアはコレです!

 

40代になると、肌の潤いはさらに少なくなり、「乾燥肌」を実感する人が増えてきます。
特に男性の場合は、ほぼ毎日髭を剃る方がほとんどですので、顎の部分に強い自覚
症状を覚える人が多くなります。

 

朝、髭を剃った後、しばらく紫外線に当てることは好ましくありません。
特に夏場は軽めの日焼け止めを塗ることをおすすめします。

 

しかも、30代半ばから再び分泌され始めた男性ホルモン「テストステロン」や「アンドロゲン」
の働きで、脂性肌になりやすく、脂ぎったおじさんのイメージを定着させています。

 

まさに乾燥肌と脂性肌が混じった「混合肌」の様相を呈してくるのがこの年代です。

 

洗顔後はタップリ目の化粧水をパッティングして、充分水分を浸透させた後、
乳液で蒸発を防ぐことが大切です。
また、化粧水を使用しない状態で、乳液を使用しますと、「乾燥肌」の状態を
保持することになりますので、避けてください。

 

 

 

バルクオム公式サイトへ

 

 

 

 

 

toppage


リンク集

関連ページ

20代のスキンケア
10年後、20年後の将来に向けて、今のうちから正しいスキンケアで肌を保ちましょう! ズバリ!20代のスキンケアはコレです!
30代のスキンケア
お肌の曲がり角を過ぎて、老化へ一直線の30代ですが、実は違いました。 正しいスキンケアをしていれば、10年前の肌が本当の30代の肌だったのかも知れません。 今からでも間に合います!