化粧水 潤い 水分

化粧水 THE TONER

化粧水

 

「え!男性の化粧水?」と思われる方もいらっしゃると思いますが、肌に水分を与えるのが化粧水の役目です。
洗顔後の皮膚は、水分の蒸発によって乾燥しますが、美肌の基本は水分にあり!トラブルの原因は乾燥にあり!
バルクオムのボタニカルな化粧水で良質の水分を与えてください。

 

冬の髭剃り後のカサカサひび割れも、潤い効果で素早くプルプルです。

 

バルクオムは、女性より乾燥しやすい男の肌のため、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの高分子で、
肌への浸透を阻害する保湿成分を配合せず、浸透力に重点を置いて
高機能の化粧水を開発しました。

 

 

バルクオムの化粧水「THE TONER」はベタつかないサラサラした使用感と高い浸透力で、
口コミで高い評価、男性に大満足の潤いが届きます。

 

 

「THE TONER」 主なボタニカル成分

 

奇跡のリンゴ

 

酸っぱくて食用に適さないために、今ではほとんど姿を消し、スイスにわずか20本程しか
残っていない、収穫後4カ月経っても腐らずに新鮮さを保つ「奇跡のリンゴ」の幹細胞が
潤い効果とともに、その驚異の細胞再生能力でターンオーバーを促します。

 

この培養物のエキスは、試験管の中で以下の作用が確認されています。

 

●ヒト幹細胞の寿命延長
●老化抑制遺伝子の発現増強
●ヒト毛包細胞の老化抑制
●紫外線ダメージからの保護作用

 

メンズコスメの中で唯一、バルクオムだけに配合されています。

 

 

温泉

 

日本最古の「美肌の湯」島根県玉造温泉の温泉水を配合しています。
これもバルクオムのオリジナル成分です。
その泉質は『ナトリウム・カルシウム・硫酸塩・塩化物泉』

 

 

グリセリルグルコシド

 

日本酒由来成分、優れた保湿効果で、ホコリなどの外的刺激要因から肌を保護して
くれるほか、メラニンの生成を抑制する作用があるため、美白効果も期待できます。

 

 

化粧水成分
化粧水容量

 

 

バルクオム

アラミスラボ

資生堂メン

 

 

 

水・BG・グリセリン・トレハロース・リンゴ果実培養細胞エキス・温泉水・ユズ果実エキス・茶葉エキス・セイヨウシロヤナギ樹脂エキス・加水分解シルク・グリセリルグルコシド・1.2-ヘキサンジオール・キサンタンガム・レシチン・PEG-60水添ヒマシ油・エタノール・ノキシエタノール 水・DPG・変性アルコール・グリセリン・ハマメリスエキス・ベタイン・エタノール・アセチルグルコサミン・EDTA-2Na・トレハロース・酵母エキス・カミツレエキス・バクガ液汁・リン酸2Na・ローマカミツレ花エキス・セイヨウハッカ葉エキス・シメチコン・フェノキシエタノール・メチルパラベン 水・グリセリン・DPG・変性アルコール・PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル・エリスリトール・ポリクオタニウム-51・グリチルリシン酸2K・チオタウリン・シラカバ樹皮エキス・PPG-13デシルテトラデセス-24・クエン酸Na・クエン酸・メタリン酸Na・ジモルホリノピリダジノン・エタノール・トコフェロール・メチルパラベン・フェノキシエタノール・香料

                                        ※緑文字は天然由来成分

 

 

「THE TONER」の使い方

 

化粧水動画
                                      出展:You tube

 

できれば、洗顔終了から30秒以内に化粧水を使います。
適量を手に取って、顔に塗る前に手のひらで少し温めましょう。
温めることによって、肌に馴染みやすく、伸びやすくなります。
顔全体に伸ばした後は、パッティングだけで済ませずに、しっかり押さえて
皮膚に浸透させることが、効果を上げるコツです。
特に感想が気になる部分は、重ね塗りしてください。

 

バルクオムの化粧水でお肌に潤いを与え、シワやほうれい線を予防しましょう!

 

 

乾燥しやすい男の肌をしっかり潤す、天然由来成分をタップリ使ったボタニカル化粧水は
バルクオムの「THE TONER」だけです。

 

 

化粧水口コミ

 

公式サイトへ

 

 

toppage

リンク集